海外行ったことないけどebay輸出

ebay輸出のブログ / File exchangeの使い方 / Affinger4カスタマイズ / Amazonプライムビデオ

ワードプレスのテーマを AFFINGER4 に変更しました。最先端だからね!

投稿日:2017年1月28日 更新日:

affinger-eye

遂にサイトのテーマを変更しましたよ!導入したのはAFFINGER4です。

アフィリエイトするなら第一候補になるであろうAFFINGER4というワードプレステーマについてと、導入した理由を紹介します。

ワードプレスのテーマを AFFINGER2 から AFFINGER4 に変更!

このサイトは開設当初から昨年までずっとAFFINGER2で運用してました。2です。それをAFFINGER4へ変更しました!2は無料でしたが、今回のAFFINGER4は有料テーマとなります。3までは無料でしたが、4から有料となりました。すでにAffinger3はダウンロードできません。

AFFINGERは、無料テーマSTINGER(スティンガー)でお馴染みの ENJIさんが作ってるワードプレステーマ。名前がイメージする通り、アフィリエイトに特化したテーマで多くの稼ぐサイトで使われています

まずは比べたテーマとか、決め手になった所を紹介!

 の前に、トップページの変化を残す

AFFINGER2だったころ

トップページデザイン

AFFINGER4に変わった今

top-new-affinger4

トップページはハブ的な扱いにして、カテゴリーそれぞれを強調するようにしました。

これからもっとカスタマイズしていくよ!記事も書くよ!

意識して目指した変更ポイント

Lion

テーマ変更で意識したのは、各カテゴリーを特化させること!

昨年はebay輸出の専門ブログとしてやってきましたが、目標PVに届かずブロガー的なセンスがないと悟ったので、これからはサイトのカテゴリーを増やして入り口を広げる事を考えました。

1ジャンルで1万PVなら、ジャンル増やしたらいいじゃん!という考え。カテゴリーごとで独立させたいイメージ。

変更は3つのテーマで迷って、結果AFFINGER4にした

カテゴリーごとに独立したサイトを目指すべく、テーマ変更では3つの候補で迷いました。

  1. 賢威
  2. Gush5
  3. AFFINGER4

最終的にAFFINGER4を選んだわけです。

賢威 VS AFFINGER4

keni-vs-affinlion※僕の頭の中でのイメージ図

一言でいうならば、僕が賢威の良さに気付けていない。

賢威 はSEOに強いと言われていて、カスタマイズ記事も多く、使ってるサイトもたくさんある。でもそれ以上に使う理由が見当たらなかった。

みんな使ってるからで候補として考えてましたが、コレ!という理由に辿りつかず。さらに理由がぼやけてるのに対して賢威の値段。24,800円! いや高くね?

ちなみにAFFINGERも SEOに強いと言われているし、カスタマイズ記事もたくさん公開されてるし、使われてるサイトも多いです。

で、値段は5,500円この二つについては、そんな比較で考えました。

追記:Affinger4値上げしました。現在は8,000円です。公式より500円お得!

Gush5 vs AFFINGER4

Gush5 は僕がよく参考にしているブログ初心者支援サイトのnaifixで使われています。ハッキリ言って空前絶後の見やすさで、超絶怒涛のいいサイト。一番目指したいカテゴリーごとの記事出力とデザイン面が、使いたい度サンシャインでした。ジャスティス

ただ思ったのです、ブログする上で完成されすぎている!手を加える事ができないと。もうね、見れば見るほどいじるところがない。完全無欠の生徒会長なイメージ

追記:と思っていましたが、どうやら僕のイメージと本来のテーマ意図が異なっているようです。Gushはカスタマイズ大前提のテーマであり、ボタンポチポチではなく直接編集ありき。より使う人のM気質が試される仕様とのこと。容姿端麗だけどメンヘラな生徒会長みたいです。とにかくデザインがとても良いのは揺るぎません。

その点AFFINGER4のデザインと言ったらもうアレですよ、アレ。いじらないと!って思わせる感じがプンプン漂ってる。

どう、この感じ!

▼アフィンガーのトップ画面(出来立てほやほや)defo-kanso

そして、それを見越してか「いじって!」と言わんばかりの豊富な設定項目。

▼基本管理画面のキャプチャ
kanri-affinger4

「いじって」と主張してくるし、いじる項目が多い!ただその割に、難しい設定はマウスでチェック入れるだけで反映されてしまう簡単設計!か~、いじられるプロかよ。その道のプロじゃったか、AFFINGERは。知識がないくせに色んな所をいじりたかったのでドンピシャ。

yotta
いじるのが好き

3テーマ比較したまとめ

  • 賢威:高い
  • Gush5:真のカスタマイズ好きへ
  • Affinger4:エセカスタマイズ好きへ

Affinger4は他の人のサイト見て、やってみたい!って思う機能はだいたい備わってる。すべての機能が意味を持って先回りされている感じです。

結局はAFFINGER4のAMP化できる設定に惚れた!

最終的に一番購入する理由となったのが、サイトをAMP化できるところ!!

Googleが推してるサイトのAMP化に対して機能として早速導入してくれているAFFINGER4。これって、最先端に対する対応の早さだけで今後も期待したくなります。製作者であるENJIさんのやり方だけで「買い」のテーマですよ。これがお前のやり方かってね。買うよ。

というわけで、晴れて最先端なAFFINGER4を購入し、導入してみた。

設定にない機能は作った(特典)

make-lion

テーマ変更の一番の目的が、カテゴリそれぞれを専門サイト的な扱いにしていくことだったので、トップページにカテゴリ別の記事一覧を自動で表示させたかった。でも専門サイトに向けたAFFINGER4には機能が備わってないっぽい。たぶん。

僕が試した限りでは、できそうでできない絶妙なライン。もしできるならすみません。

というわけでないなら作ってしまえと、php組んで、ショートコード化してカテゴリ一覧を好きなところに表示できるようにした。

short-syuturyoku

[ short code 名 num="表示する記事数" cat="カテゴリ番号"]

code-sounyu

上のようなショートコードを管理画面ページに入力すれば、こんなの(▼)が出力される。

出力される内容

  • 指定したカテゴリー名
  • 指定カテゴリーの最新記事を指定数
  • アイキャッチ画像
  • タイトル
  • 日付
  • その記事が所属しているカテゴリー
  • カテゴリ一覧へのリンク

あとはCSSで調節して見た目を整えてるのがトップページ

top-cate

カテゴリーごとの新着がトップに自動で表示されるこれがやりたかったのだ。

このショートコードは、親カテゴリー一覧で子カテゴリーを入力してもOK。次のリンクで子カテゴリーをいくつか出力してみた。

ebay輸出(親カテゴリー)

やりたい事が再現できると達成感に浸れて嬉しい。

これ特典として付けます

せっかく作ったので、もし当サイトよりAFFINGER4を買って頂いた方には、特典として当サイトで使ってるこのコードを添付します。

子テーマのfunctions.phpへ入力すればOKなやつです。

僕のサイトと同じ出力になって良い方用のおまけです。CSSも同じでよろしければ付けてます。


AFFINGER4を特典付きで入手するならこちら

そういうことで、ベースはできたのでサイトテーマを変更しました。おっけー記事書くよ!

AFFINGER4のいいところまとめ

アフィンガー4は、「コレやりたい!」って思った事はたいてい機能に備わってる。なので いじるの楽しめるけど知識がそこまでない方に是非お勧めしたいテーマです

必要か必要じゃないかが配慮されていているので身をゆだねて設定したらOK。たどり着く思考が先回りされてるみたいで怖いレベル。

AMPなどの最新機能が備わっており値段が他に比べて高くないってところも決め手になりました。アフィリエイトやってみよう!という方は是非お試しください。評判が良いのも絶対うなずけるでしょう。

yotta
ちなみに、AFFINGER4は"稼ぐサイトの設計図"に付録として付いてくるよ!公式だと8,500円が、下のボタンからだと特典付きの8,000円にて注文できます。

動くボタンへのカスタマイズはこちらへ

The following two tabs change content below.
海外オークションのebayでセラー(販売者)してます。ebay始めたばかりの初心者や興味ある方に向けて、細かな設定方法やポイントを書いてます。ebayで使える無料のHTMLテンプレートも公開中!

336-mix

336-mix

-Affinger4, WordPress, ブログ運営

Copyright© 海外行ったことないけどebay輸出 , 2017 AllRights Reserved.