ebay輸出のブログ / File exchangeの使い方 / 海外ブログ / 海外ネットショップ作り

困る!4月からリチウムイオン電池の商品が発送禁止?ebay Amazon輸出にダメージ!?

      2016/05/16

禁止

追記:リチウムイオン電池は以前と変わらずに発送可能です。

2016年の4月1日から国際民間航空機関(ICAO)が、旅客機でのリチウムイオン電池を貨物として空輸することを禁止すると発表しました。リチウムイオン電池送れなくなると困る人いっぱいでてきますよ。ebay輸出にしろAmazon輸出にしろ、多くのセラーがダメージ食らいますし、バイヤーも商品を買えなくなるので結構なダメージです。Fedexとか1個発送に使うもんじゃないでしょう。

4月1日に向けてどうなるか調べてみました。

スポンサーリンク

まず国際民間航空機関って何?強いのそいつ?

強いです。輸出やってる人がよく目にするであろう「万国郵便条約に基づく禁制品」つまり、国際郵便として送れない商品の条件ではこのように書いてあります。

IATA航空危険物 国際連合が定めた「危険物の輸送に関する勧告」が対象とする物品(現行の施行規則において定める一定の危険物、放射性物質及び伝染 性物質を除く。)並びに国際民間航空機関(ICAO)の「技術に関する説明書」の現行版及び国際航空運送協会(IATA)の「危険物に関する規則」の現行 版が対象とする物品は、いずれの郵便物への封入を禁止する。

参照:日本郵便サイト(万国郵便条約に基づく禁制品)

小難しい感じですが、ようは国際民間航空機関(ICAO)と国際航空運送協会(IATA)が定めてるルール通りで、彼らがダメと言えば私達では発送できませんってことでしょう。確実に強いです。

その強い、ICAOが今回のリチウムイオン輸出禁止の発表をしたので、4月1日から発送できなくなるんじゃないか!?っていう話です。

そして4月1日からヤバくね?って思った方へ、安心してください送れますよ(たぶん)

4月1日からリチウムイオン電池発送できなくなるの?って日本郵便に聞いてみた

とりあえず日本郵便に聞いてみました。回答としては、まだそのような情報は私どもには入ってきていない。先の事は分からねぇ、本部から何も発表ねぇしって感じでした。

こっちもだよねって感じで質問を変えます。
EMSは旅客機での空輸なのか、貨物機での空輸なのか?」

これは回答を得られました。どっちも使うけど、基本的には貨物機での発送だそうです。

ICAOの発表を改めて確認する

ICAOの発表を見ると、旅客機での貨物空輸を禁止してて、貨物機での発送は禁止じゃないっぽいです。だから、4月1日からリチウムイオン電池発送禁止になるのか?って答えは、たぶん発送禁止にはならないってことが考えられます。なぜなら、EMSは貨物機でも発送してるから。

だいたい不足してる情報を探す時は、ソース探すのが一番早かったりします。

ICAOのリチウムイオン電池禁止発表

貨物機のルールもICAOが取り持ってるかは分かりませんが、国際航空運送協会(IATA)の補足発表をみたら、禁止じゃないよって言ってるので大丈夫っぽいです。

IATAのICAOの発表に対して補足

30%以下の充電状態で送れだとか、ラベル負担せいだとか細かいルールは書かれていますが、「リチウムイオン商品だよー」って品名などにしっかりと明記し、さらに貨物機専用パッケージとすることで、発送は今後も問題ないだろうと僕は考えています。

まとめ

たぶん発送できるけど、現時点では日本郵便の公式発表待ち。

今の時点では問題があれば日本郵便が発表するでしょうし、問題なければ発表もなく取り越し苦労ってことで解決します。しかし、情報を待つだけは対策に遅れがでますので少しクリアにしてみました。参考にして頂ければ幸いです。

最近EMSの料金値上げ発表がありましたが、今回のようなリチウムイオン関係の負担もあっての値段改定だったのでしょうか。

 

The following two tabs change content below.
海外行ったことないし英語もできないけど海外オークション ebay をエンジョイしてます。ebay 楽しいので、みんな始めたら良いと思ってる。続いてる理由のすべてがこのブログの中にあるよ。

 - ebay輸出【ネタ】