ebay輸出のブログ / File exchangeの使い方 / 海外ブログ / 海外ネットショップ作り

ebayでフォントを変更する方法と、12種類のフォントそれぞれの違い

   

Typography

ebayテンプレートのフォントを変更する方法について紹介します。

お店のブランドイメージを作る上で、フォントはロゴの次ぐらいに重要と言って過言ではありません。たかが”書体”と侮るなかれ、ミリ単位で変化する本当に奥が深い世界。

ebayでは、通常のエディタを使ったフォント変更方法ウェブフォントを使う方法の二つがありますが、今回は通常の変更方法について。ついでに、用意されているフォントが12種類あるのでそれぞれの違いについても。

スポンサーリンク

参考として、当サイト第4弾ebayテンプレートを使ってebay上でフォントを変化させてくよ。

>> スマホ対応でActive contentなしの第4弾テンプレートはこちら

通常のフォント変更方法

standard-tab

まずは通常のebay画面でフォントを変更する方法です。

ebayにて、Item description枠にHTMLをコピペし、Standardタブを開いたところが上の画像。

デフォの状態では、太字にするか、リストを作るかぐらいの操作しかできません。

こんな風にbold-or-list

フォントを変更するには、Advanced editingをクリック

advancedediting

太字とリスト作り以外の選択肢が増えました↓ WYSIWYGエディタと呼ばれてます。

advanced-2

通常のフォントは “Arial” が指定されてますね。

これをもっとコミカルに変更してみましょう

フォント変更したい箇所をドラッグfont-dr

現在のフォントをComic Sans MSに変更

comicsans-big

これでコミカルに変化しました。

ただ主張が過ぎるので、サイズを18にしてみます。

comicsans-small

良い感じにフォントが変わりました。こんな解説いらないぐらいベリーイージーですね。

こんな風にebay上で選択できるフォントは全部で12あります。

それぞれの違いは以下のイメージ

Arial

arial

Arialは、有料フォントである Helvetica という美しい書体代表のフォントに似せた非常にベーシックな書体。個人的には好きじゃない。

Arial(エイリアル、アリアルなど[1])は、欧文用の書体、フォントの一種。サンセリフ書体であり、そのうちのネオ・グロテスクに分類される。マイクロソフトのWindowsやアップルのOS Xなどに同梱される。

Wikipedia : Arial

Arial Black

arialblack

Arial が太くなったタイプ。サンプル画像では上が24サイズでArial Blackが18サイズです。サイズ24だとクセが強いのです。

 

Courier

courier

古いタイプライターのようなフォント。等幅。

とほほのWWW入門 : Courier

Georgia

georgia

万能フォントです。”Item Title”並べただけの参考画像で分かりづらいですが、数字を含めた文だとさらに効果を発揮すると思います。

Impact

impact

その名の通りインパクトのあるフォントです。使いやすいタイプですね。

MS Sans Serif

mssansserif

マイクロソフトサンセリフ フォントは、なんだろう”標準”という言葉にピッタリのフォントです。

Tahoma

tahoma

のちほど紹介するVerdanaに似たフォント。

マシュー・カーターとマイクロソフトがVerdanaより前の1994年に開発したTahomaは、Verdanaに似たフォントであるが、文字間が若干狭く文字幅も小さい。

Wikipedia : Verdana

Times New Roman

timesnewroman

英字の新聞で使われているフォントです。新聞で使われるとはそういうことです。

タイムズ・ニュー・ローマン (Times New Roman) は、1932年にイギリスのタイムズ紙が新聞用書体として開発したラテン文字のセリフ体書体。

Wikipedia : タイムズ・ニュー・ローマン

 

Trebuchet MS

trebuchetms

Trebuchet MS は、サンセリフ欧文書体のひとつ。ヒューマニスト・サンセリフに分類される。ヴィンセント・コナーレがマイクロソフトのために1996年にデザインした。攻城用兵器トレビュシェットに因んで名付けられている。

Wikipedia : Trebuchet MS

Verdana

verdana

ずっしりハッキリの見やすいフォント。困ったらVerdanaをタイトルにすれば間違いないでしょう。

Verdana(ヴァーダナ)はヒューマニスティック・サンセリフフォントの1つ。マイクロソフトがコンピュータ用ディスプレイ上での視認性向上のために開発し、1996年に提供して以来世界中の多くのコンピュータで使用されている。

Wikipedia : Verdana

Western

western

ウェスタンなフォントらしいです。24サイズだと汚く見えます

そして最後に、先ほど紹介していた Comic Sans MS を合わせての全部で12種類です。

 

すべてベーシックなフォントで、WindowsだろうがMacだろうが見る人の環境依存が少ないのが共通点。なので、多くの場合はebayからの直接フォント変更でそれなりに商品やブランドイメージに対応できるかと思われます。

目指すは自身のShopブランド化

Brand

個別の商品レベルだと紹介した12フォントで十分かもしれません。

ただ、自分のShopブランドを確立したいならば、もっとオリジナル化したいところですね。

そこで次はウェブフォントを使用した直接変更を行う方法も紹介します。

Google フォントでebayテンプレートをよりオリジナルに仕上げる方法

 

The following two tabs change content below.
海外行ったことないし英語もできないけど海外オークション ebay をエンジョイしてます。ebay 楽しいので、みんな始めたら良いと思ってる。続いてる理由のすべてがこのブログの中にあるよ。

 - ebay テンプレート, ebay 輸出