ebay輸出のブログ / File exchangeの使い方 / 海外ブログ / 海外ネットショップ作り

買い占めろ 夢ノート!アメリカ移籍で本田圭佑の商品が熱い!?

   

Dream

イタリア サッカーチームのACミランに所属する本田圭佑選手にMLS移籍の話が出てきましたよ!そういうわけで、本田選手のスポンサーや関連商品などを調べたので紹介します。

ちなみにMLSとは、アメリカのサッカーリーグです。メジャーリーグサッカーの略

>> アメリカでサッカー商品が売れる理由についてはこちら

スポンサーリンク

本田圭佑選手のブランド

本田選手はサッカー選手としてだけでなく、企業家としての顔も持っています。オリジナルブランドの立ち上げや、広告塔としての活躍もありますので一部を紹介

本田圭佑ブランド KSK

「KSK」は、ファッションブランドではなく、本田圭佑のライフスタイルを各アイテムで表現していく「ライフスタイルブランド」です。

引用:http://keisuke-honda.com/news/detail.php?id=208

購入できる商品としては、第1弾のネクタイがあります。

zozo-tai

ZOZOTOWNでは現在 17種類のネクタイが確認できる。

本田選手がファーストペンギンアワードの受賞で付けていたネクタイはおそらくこのKSK 黒タイだと思われます。黒かネイビーかで判断を迷いましたが、たぶん黒ですよね?合わせるならネイビーかなと思いましたが、受賞の場を考えると黒で間違いないでしょう。

ksk-black-tai

 

髪をマットアッシュっぽい落ち着いた感じに仕上げて、全体的にデキる男性像が出てますね。KSKネクタイも本田選手の顔も共に映えててカッコ良いです。あえて例えるならば「大人になったタラちゃん」って感じですね。あえてね。

ちなみにこのKSKブランドの第2弾商品は「サングラス」を予定されているそうです。発表してからのペースを考えるとちょっと発売が遅い気がします。夏終わったし。

このまま在庫限りで消えゆくブランドであれば、幻の無回転ネクタイなんて言われる日も。

 

本田圭佑選手のシューズ

現在、本田選手が使用中のスパイクは MizunoのWAVE IGNITUS 4 JAPAN のイエロー X ブラック。イエロー系は試合でも目立ちます。Made in JAPAN です。

コレは先日行われた ラツィオ戦の動画。最後の右足での宇宙開発シュートがなければ、少ない出場時間で悪くない内容でしょう。この前のクロスもよかったなー、バッカのバカ。

ちなみにイエローxブラックの前は、ホワイトxブラック カラーを履いてました。

 

ミズノ SUPERSTAR

本田選手がブランドキャラクターを務める、ミズノSUPERSTAR もあります。スポーツウエア中心のブランドです。

本田選手着用モデル

 

DREAM BUDDY イヤホン

本田圭佑プロデュースのBluetoothネックバンドイヤホンがDREAM BUDDY

イヤホンは、コードレスタイプが流行りそうな勢いがありますが、個人的にはネックバンドタイプの方が好きです。

 

夢ノート

PDCAサイクルと引き寄せの法則を合致させたような素晴らしいノート。ちなみに日本語オンリーだから買い占めるのは危険ですよ!

第2弾は子供用

 

時計 ガガミラノ

本田選手の腕時計と言えばガガミラノ。両腕に腕時計することがネタになったりしますが、その時つけてるのが大体ガガミラノです。

左がイタリア時間、右は日本時間だそうです。ロシア時代も同様で、ロシア時間と日本時間でした。

ちなみにスポンサー契約の兼ね合いで”あえてガガミラノなだけ”かもしれない所がポイント。現に一時期スポンサー契約解除?の時はカルティエつけてたりもしたそうですから。

 

本田選手のスポンサー

2016年のスポンサーも紹介。オフィシャルで公開されてる情報

もしアメリカに移籍したらスポンサー契約関係は大幅に変わってくることが考えられます。

ACミランに所属する本田圭佑選手に対してのスポンサー契約なのであって、ミランの冠がなくなった場合の契約はどうなるか分からないからです。

その他の本田選手情報について

  • マサチューセッツ工科大学メディアラボの特別研究員として就任
  • サッカー漫画はキャプテン翼ではなく、ファンタジスタのファン
  • オーストリアのサッカーチーム SVホルン のオーナー
  • モンスターハンターが好き

関連商品になりそうな情報は以上

本田選手はアメリカに実際に行くのか?

America

サッカーの移籍関係 記事ってのは”飛ばし”が多いです。本田選手は実際にアメリカ行くのでしょうか?

個人的には、アメリカ移籍なら在るなって前々から思ってました。ビジネスマンとしての本田選手ならば、アメリカでのサッカーの伸びを見て候補として絶対考えていると思う。今回の移籍情報の出どころは東スポなので信用してませんが、ソースはホルンの関係者だという。

だから行ってほしいなーって願望を込めた今回の記事でした。なぜならミラン連勝中ですが、クッソ弱いのです。そのミランで最近スタメンでの出場機会がありません。理由は色々あるでしょうが、試合に出れてないという現実。

僕は本田選手がプレイするところを見たいのです。今のミランは本田選手が血のにじむような努力して残るクラブじゃないっしょー。

 

最後に本田選手が母校である星稜高校サッカー部に送った5冊の本を紹介して終わります。

本田選手が母校へ送った本 5冊

アインシュタイン150の言葉アインシュタイン150の言葉 マネジメント[エッセンシャル版] - 基本と原則マネジメント エッセンシャル版-基本と原則 アレックス・ファーガソン自伝アレックス・ファーガソン自伝
成功への情熱―PASSION (PHP文庫)成功への情熱 稲盛和夫著 CD-ROM付 キクタン英会話【初級編】キクタン英会話 初級編

 こちらもどうぞ

The following two tabs change content below.
海外行ったことないし英語もできないけど海外オークション ebay をエンジョイしてます。ebay 楽しいので、みんな始めたら良いと思ってる。続いてる理由のすべてがこのブログの中にあるよ。

 - ebay輸出【ネタ】, 海外サッカーネタ