ebay輸出のブログ / File exchangeの使い方 / 海外ブログ / 海外ネットショップ作り

さんまシステムの構築!ブログの問い合わせでの間違いメールアドレス対策

   

Contact

ありがたいことに定期的にお問い合わせを頂きます。深夜帯になりますが、一生懸命つらつらとお返事させて頂いてる。

そして「返事きてねーんだけど?」って思った方。

メールアドレス間違ってますよ。

わりとマジで3回に1回ぐらい返信がこっちに戻ってくる。コレは良くない。意図してやってる人もいるだろうけど、本当の問い合わせに返答できないパターンがよくない。

ってなわけで、明石家さんまシステムを当ブログに導入することを決意しました!

説明しよう、明石家さんまシステムとは

Teeth

問い合わせを読んだら一旦「既読」ってメールを返事するのが明石家さんまシステム!!!システムとか言ってるけど、手動で返事する!

問い合わせ送る ⇒ 「既読」メッセージ届く ⇒ 24時間以内「返答」が届く

こんな流れ。

だから1日たっても「既読」メッセージが届かなかったら、入力したアドレスがそもそも間違ってるってことです。お手数ですがもう一度お問合せお願いシャス。

ガラケーだったさんまさんが、メール読んだら とりあえず「既読」って返事するらしい所から来た画期的な対策!若い人に大ウケするとか。

スポンサーリンク


 

と、ここまでが数日前の話。明石家さんまシステムはマジでやるつもりだったが、

そうです、酔ってた!

何か「面白い方法」ないかな~に思考が変わってて、別に面白い必要はない事に気付いた。普通の対策を怠っていただけ!申し訳ございません。

だから重い腰上げて、お問い合わせを普通の対策に改善しました。

ブログの問い合わせでの間違いメールアドレス対策とは

Address

間違いメールアドレスの対策は2つ

  1. メールアドレスの確認フォームを導入
  2. 入力されたアドレスへの自動返答

まず、入力内容を二重チェックして頂き、さらに自動返答が届けばOKという仕組み。これでかなり間違いメール減らせる考え。

間違うとすれば、アドレスを手打ち入力⇒二重チェックをコピペで行う人か、もしくは意図して間違えてるかぐらいでしょう。

 

ついでにそれぞれの設定方法を紹介します。ワードプレスのサイトってことが条件です。

ワードプレスサイトで問い合わせフォームを導入するには

まず問い合わせフォームを導入するところから。

ワードプレスでの問い合わせフォームは、プラグインを使用するのが最短かつ正義。プラグインは使用ユーザーが多いコンタクトフォーム7が間違いないです

contactform7

新規追加でコンタクトフォーム7を探してインストールし、有効化してショートコードを固定ページなどにコピペすればOK

今回の話は、その先の対策になります。

 

1.アドレス二重チェックの為に確認フォームの導入

赤枠で囲んでる確認用のメールアドレス入力フォームを導入します。check

確認フォームは、コンタクトフォーム7のデフォ機能では備わってないので、phpをいじります。

  1. functions.php にコードを追加
  2. コンタクトフォームのフォーム設定で、任意の場所にショートコードをコピペ

以上

僕の場合はこんな感じでコンタクトフォーム7にショートコードコピペした。address-confirm

phpに追加するコード内容は、現時点ではこの情報が最新で分かりやすいのでおススメ!コピペするだけで良いのでありがたいです。

コンタクトフォーム本体の仕様変更があると、機能しなくなる事もあります。

これでメールアドレスの二重チェックが可能になりました。

 

2.入力されたアドレスへの自動返答

自動返答が相手に届けば、アドレスが無事に入力されているという事になりますね。

メールの自動返答は、コンタクトフォーム7のメール設定タブで行う。

「メール (2)を使用」のチェックを追加すれば設定可能です。赤枠の所maril2

細かい設定はご自身のお好みになりますが、僕の場合は

  • 送信元:任意のアドレスへ変更
  • 題名 :任意の題名へ変更
  • 追加ヘッダー :cc, bccなども指定できる
  • メッセージ本文:自動返答と分かる内容へ変更

以上の4つを変更してます。

自動返信もこれでオッケー👌 対策完了しました。

間違いメールアドレスへの対策まとめ

Correct

問い合わせでの間違いメールアドレス対策としてやった事のまとめ

  1. 二重チェックして頂くためにメールアドレス確認用フォームを追加
  2. 問い合わせが送られたら自動返信が送信される仕組みを追加
  3. 明石家さんまシステムを導入し、こちらでもメーラーデーモンにならないかを確認

これで以前よりは間違いメールで連絡が途絶えることも減るでしょう。よく考えたら二重チェックは必要ないかも?って思ったのはココだけの話。

明石家さんまシステムは実際に行いますので、よろしければ何か問い合わせください。

当サイトへのご意見ご感想はこちらまで

The following two tabs change content below.
海外行ったことないし英語もできないけど海外オークション ebay をエンジョイしてます。ebay 楽しいので、みんな始めたら良いと思ってる。続いてる理由のすべてがこのブログの中にあるよ。

 - ブログの進捗状況