ブログ2年目のまとめ。3年目に向けて

投稿日:

10万PVが目標のブログ2年目を振り返ります。
2年目を一言でまとめると、ずーっと「何を書くか」迷い続けてました。

1年目でebay輸出に固執したブログを終えて
装い新たに雑記ブログとして2年目をスタート!

結果、一時的に2万PVに到達する時はあれど、けっきょくは1年前と同じ1.5万PVあたりで3年目を迎えようとしています

現在(29日):1.6万PV1年前:16,362 PV

右肩上がりのアクセスなんて夢のまた夢、そもそもの「維持」が難しい!

1年前に1日100アクセスあった記事も、今では10アクセスな事が往々にしてあるわけですよ。
書かなきゃダメじゃん・・
思てたのと違う・・・

"拾えてるクエリが変わった"はもちろん理由としてあるでしょうけど、真の原因は廃れる情報だったということですよね。うん。そう思う。

トレンドは嫌いなのに

もともとトレンドが嫌いで追いかけていないつもりでした。しかし突き詰めると僕の発信する情報は出してしまった時点から「旬」や「鮮度」が落ちていく内容で、言わば少し寿命が長いだけでトレンド記事とたいして変わらないです。

この「少しだけ寿命が長い」を、「もっと寿命が長い」に目を向けるべきだったかなーと振り返って思います。

対策を考えました ⇒ 記事の寿命を数値化して優先順位を決める

唯一無二である必要があるか?

上で書いた記事の寿命って、もちろん考えてました。なるべく記事を書きたくないんだもの、当然一番に追うさ

ただ、一次情報に近いような唯一無二を追いかけていることが足かせとなってタイピングする指を止めます。

寿命が長く、不変的な内容であればあるほど、誰かがすでに書いているんです。「あ、見たことあるぞ」みたいなのって出会うと悲しくなりません?

  • 簡単なことをいかに簡単に話せるか
  • いかに主語を大きくするか

その辺の能力と実行力がないと、見たことあるぞ記事を活かすのは難しいです。個人的にものすごく欲している能力。

唯一無二を差し込めたパターン

我ながらこれはイイ唯一無二だったなぁーと自画自賛した内容があります。

スプレッドシートで翻訳するって記事を書いたのですが、検索1ページ目のほぼすべてが「関数で対応する止まり」だったところを「GAS使う」視点を差し込めたんですね。

GASで翻訳なんて何年も前からあった技術ですが、ネットには書かれてなかった。まだまだ隙間あるじゃん!と。

ただね、需要がない。

1日1~3アクセスの為に、いずれ廃れる唯一無二を追いかけるしんどさ。10万PV目標にするならば、そういう記事が1000以上必要なんですよ。アホか。

 

なので必ずしも唯一無二でなくてもいいのかもなぁと考えています、精神的に記事が書けないので。重複まき散らしながらたまに唯一無二を差し込む!良く言って網羅性でしょうか。

権威に欠ける当サイトでそれをやるのは意味がない気がするのですが、記事を書かないのと天秤にかけて比較してます。

書く事のテーマに悩み続けた2年目

そんなわけで「書く事のテーマ」に2年目はずっと悩んでいました。悩めば悩むほど書ききれないわけです。貯まる下書き、落ちるアクセス。yoyoyo ア アラララァ ア アァ 笑い止まんねぇよww

ぼくは「誰かの役に立つため!」なんて崇高な目的でブログやっていませんから、ポジショントークだらけにして僕にとって居心地のいいサイトにしたいだけなんです。

アクセスを維持する為に書き続けるサイトが居心地いいか?って全然です。10万PVを維持なら話は別ですが、1~2万を維持でヒーヒーですから・・・楽しくない。

ブログって難しいなぁと身をもって体感しています。

ワードプレス技術は上がった

何を書くか迷ってた代わりに、ワードプレスのカスタマイズ知識は増えました。

この知識が数年前にあったら何か役に立つかなぁってレベルだと思いますが、やりたい事を自分で再現できるのは楽しいです。

逆に「そんなの当たり前じゃん」なことも増えてしまって、カスタマイズ記事を書くのは難しくなりました。

読み手とこちらの共通認識が異なると説明は伝わらないよなぁと思いつつ、何を書いて、何を書かないか、情報をどこまでそぎ落とせるか意識しながら記事をたくさん書いた夢をみました。ええ、記事は書いていません。

さて3年目をどうするか

このまま続けていても10万PVは見えてこない。来年、3年目の終わりに「1.5万PVでフィニッシュ!」なんて既視感ある記事を繰り返すハメになります。

個人メディアですから、根幹となる「信念」は固定しなければならないのです。信念をくずさずどこまで妥協するかー。

とりあえず「記事を最後まで書ききる!」ことを3年目のテーマとしようかな。やっぱ偉い人達は口をそろえて「記事を書け」って言うし。先は分からない。あとは「このサイトが何なのか」をちゃんと決めたいなぁと思ったり、思わなかったり。何なん?このサイト。

なんだかフワッフワしてる2年目でした、3年目もよろしくお願いします。

今年もお付き合いいただきありがとうございました。

良いお年を!

-ブログ運営

関連記事とスポンサーリンク

Copyright© 前略、ヨッタさんへ , 2018 All Rights Reserved.