ebayのフィードバックを稼ぐ方法を余すところなく!狙った商品の評価は逃すべからず

投稿日:2017年9月29日
更新日:

Catch

ebayのFeedback(フィードバック)を、より戦略的に稼ぐ方法をご紹介します。

ただし、ただのセラーフィードバックではなく、商品に付くRatingスターでもなく、狙うは商品が持つ固有のFeedbackです。特定の商品だけを狙ってFeedbackを稼ぎ、もっともっと次につながる販売へ結び付けましょー!

商品が持つ固有のFeedback(フィードバック)とは

ebayでSold数を重ねている商品にだけ表示される See feedback の事を商品が持つ固有フィードバックと言ってます。

see-feedback

表示される正確な条件は分かりませんが、次のパターンなどが当てはまればあなたの商品にも表示されているのではないでしょうか。

  • GTC出品でストック在りの商品が売れている
  • 商品を買った人からのフィードバックが入ってる

買った人からのセラーに対するフィードバックが商品にも紐づいて See feedbackのリンクが現れるイメージです。表示されてない方は設定面で何か欠けているのかも?

関連記事

商品単体フィードバック(See feedback)の良いところ、悪いところ

See feedbackの良いところは、「購買欲の高いバイヤーに対して更なるアピールができる」ところ

逆に言うとネガティブも目立つようになりますので、ポンコツな商品や顧客対応だった場合は、購買欲の高いバイヤーに対して見える化されてしまう悪い面になります。

狙った商品のFeedbackだけを稼いでいく

Hunting

フィードバックを意図的に貰う(稼ぐ)方法は、「バイヤーにフィードバック下さい」と頼むほかありません。

あとは、いかにして「頼むか」という頼み方を攻略していきましょ!

頼み方1:バイヤーが商品を受け取った"瞬間"に頼む

とにかく、ポジティブフィードバックを一番もらえそうなタイミングに頼みます。

それが「バイヤーが商品を受け取った瞬間」です。届いたあと梱包を解いて商品を見た瞬間のタイミング!無事に届いた安心感があるので動いてもらいやすく、ポジティブフィードバックをもらえる最良なタイミング。

人が緊張状態を乗り越えた瞬間に仕掛けて優位に立つ「テンション・リダクション」効果を狙ったイメージです。

参考:成功例としてアプリマーケティング研究所さんの記事では「レビューのお願いは "気持ち良くなっているとき"に」という事例がありました。

ユーザーに動いてもらうお願い事は、成果が得られた瞬間のタイミングにすると大幅に数字が上昇したという話で、これもユーザーが「安心感を得て動いた」と言える一つの事例ではないでしょうか。

時間が過ぎれば過ぎるほどポジティブなフィードバックは貰えなくなります。

out-this悲しい世界(↑こうなる商品は追いかける必要はない)

頼み方2:サンキュレター(カード)に書く内容を工夫して頼む

バイヤーが受けとった同じタイミングでフィードバックを依頼するにはサンキューレターや、サンキューカードを使います。バイヤーが直接手に取ってくれるので効果は抜群!

そして頼みごとを書く際に意識するべきポイントが3つ

  1. 理由を伝える
  2. 伝えたい事を先に書く
  3. 道筋をこちらで用意する

理由を伝える

行動してもらうには理由が絶対に必要です。そして、理由を伝える事は義務です。

例えばebayを始めたばかりであれば「私はビギナーで、今後もっと販売していく為にも多くのフィードバックを必要としています。どうかポジティブフィードバックを下さい」と真摯に理由を伝えましょう。

必ず普通の人間には伝わります。

伝えたい事を先に書く

伝え方の順番も大切。結論は何より先に書きます(英語なら尚更)

例えば上に書いた「ビギナーだから」の文章も結論を先に書くだけで、こちらの主張したいことが最短で相手に伝わります。

「どうかポジティブフィードバックを下さい。私はebayビギナーでたくさんのフィードバックを必要としています。それは今後の販売の助けになります。」

さらには、ゴマすりのたぐいは後ろに持っていきましょう!

こちらの記事が参考になると思います参考ランチの直後が狙い目!? 頼みごとを引き受けてもらいやすくするための4つの秘訣

道筋をこちらで用意する(Feedbackへのリンク)

頼み事する際は、相手の負担は極力減らします。減らせば減らすほど、受け取ったと同時のタイミングに近づきます。

そこで、フィードバックまでバイヤーが最短でたどり着けるようリンクを用意しましょう。

フィードバック入れるための最短リンクは以下の「Leave Feedback」からです。

ebay feedbackへの最短リンク

Leave Feedback

そもそもの話ですが、フィードバックの入れ方が分からないというバイヤーも多いのでリンクはとても有効。

頼み方3:URLはQRコードで用意する

Qr, Code

上に書きました「道筋でリンクを用意する」

お察しの通りでサンキューカードにURL書き込んでも、ほぼ意味はないと思います。そこでQRコードを用意しましょう。QRコードは日本の株式会社デンソーウェーブが特許を取得している技術ですが、世界標準です。

中国ではQRコード決済が浸透していますし、最近はついにAppleがiOS11の標準カメラ機能でQRコード読み取りを導入しました。サードパーティ製アプリなしで、標準カメラから読み取りできます。

他に変わるような技術もないっぽいので、紙印刷できるQRコードは素晴らしいです。中国・Appleが動いてますので今後もっと浸透するかも!

オリジナルのQRコードを作る方法

QRコードはサイトで簡単に作れます。どのサイトも基本URLをフォーム入力してボタンぽちポチしてたら完成するレベルの簡単さです。

頼み方4:グロースハックを使う

ポジティブフィードバック残してくれたら●●作戦を使う。最高のタイミングで最高のオファーをかけましょう!

ポジティブフィードバックを入れてくれた方には ―

  • 次回の購入時に使える30%OFFクーポンをプレゼントするよ!
  • いっそ〇ドル返金するよ!

など(デリケートな方法なのでやりすぎ注意)

商品固有のSee Feedbackを稼ぐことが目的ですから、「売りたい商品」には徹底的に販促をかけてリストを育てましょう。

販促費用は「残るように」に使った方が有用です。

頼み方5:直接メールして畳み掛ける!

商品を受け取ってすぐのタイミングは最高ですが、実際にはその時に動いてもらうことが難しいパターンは多いでしょう。

商品によっても大きく違ってくると思います。そこで上記した方法を実行したうえで、さらに届いて一定時間を置いてたら直接メール送って畳み掛けましょう!

注意するのはタイミング

時間が経過するとポジティブもらえないどころか、ネガティブになるパターンも考えられます。

例えば「釣り具のルアー」を販売して「使って釣れなかったからネガティブ!」何てことにもなりかねません。狙いは商品単体のフィードバックですが「商品の評価じゃなくて良い」ので、攻めるならばとにかく到着してから時間は短い方がいいです。

手動でやる必要はない

やる事は狙った商品だけを状況みてメール送信するだけですが、手動でやるのはバカらしいので簡易ツールを用意してみました。良かったら次のリンクからどうぞ

国際郵便の到着後にメールを自動で送るツール公開【Google Apps Script & Gmail】

狙っている商品/バイヤーだけを追いかけたらいいのです。

最近フィードバック貰えてますか?

decrease-lonely

最近ぼくのお店は全体的にフィードバック貰える率が下がってます。コレ僕だけじゃないと思うのですが、フィードバックは以前と変わらず貰えていますか?

この原因はAmazonに引っ張られた全体トレンドの一つなのかなと考えてますが、減ってるのは仕方がないので活かしましょう。

フィードバックが減ったのでそれを活かす

同じ商品でライバル対決になった場合に価格がそんなに変わらないならば、次は評価比較です。この時、現在のトレンドを考えると「ライバルたちもフィードバックは減っている状態」です。

つまりは、ポジティブフィードバックを普通に入れてもらうだけで一歩出し抜けるかもしれない状態にできます。

もっと言えば、単体商品に対するネガティブの水増し効果もあります。

通常のセラーフィードバック貰う意味は薄れていますが、商品単体のフィードバックであれば力を入れるべきポイントの一つに思えてきませんか?

See feedbackを稼いでライバルを出し抜いちゃいなよ!

アンケート




あなたが知っている「ebay輸出ブログやサイト」を教えてもらえませんか?

自薦・他薦は問いません。リンク集が作りたいので、あまり知られていないけど良いサイトだよ!な所をぜひ

ニックネーム

URLやサイト名、良い所などを添えて頂ければ助かります。ついでに当サイトに対するご意見も募集中です



-ebay輸出, how to ebay

関連記事とスポンサーリンク

Copyright© 前略、ヨッタさんへ , 2018 All Rights Reserved.