本は何冊くらい読めばいいのか?→「月に1冊を目標に1週間に1回以上でOK」

投稿日:

みんな口をそろえて「本を読め」と言うけれど、どれくらい読めばいいの?

yotta
月に何冊? 
何ページ? 
頻度は?? 
ねぇ?ねぇ?

何らかの具体的な答えを知りたいと思って調べた結論としては、

「月に1冊を目標に、1週間に1回以上、本を読む!」

です。理由をめっちゃ早口で説明します。

本を読みたい2つの目的

目的大事ですよね。多くの場合、本を読みたい目的は次の2つに集約すると考えました。

「承認欲求」か「お金」です。

どちらが近いですか?

  1. 普通の人の読書量と同じかそれ以上を読みたい
  2. お金持ちが読んでいる量に併せて自分も同じくらい読みたい

「好き」や「教養を身に着けたい」が理由であればすでに本を読んでいるでしょう。ともに終わりはありません。「何冊 読めば?」という基準値が読む理由に必要なら、承認かお金が世の常

どちらかの理由であれば、回答は以下がベストなのです

  1. 月に1冊 以上
  2. 1週間で1回 以上

もちろんそれぞれに理由があります。

1.普通の人の読書量と同じかそれ以上を読むラインは?

答えは「月に1冊」読めばOK!

ひと月に1冊以上読めば、日本人が読んでいる量と同じかそれ以上になるから。

根拠は2つ

  1. 日本人のほぼ半数は本を読んでいない
  2. ひと月あたり1~2冊読む人が3割いる

ということで、まずページをめくって本を読む行為で最低条件クリア。さらにひと月に1冊でも読もうものなら、普通の日本人よりあなたは本を読んでいます!

細かいデータはこちらで羅列しました。

「日本人の読書量や読書時間が少ない」としてよく使われるソース(世界との比較)

他の人の「読書量」が気になったとき、参考になりそうなリンクを集めています。 日本人は本をどれくらい読むのか  世界と比べた日本人の読書量  世界の人たちの読書量  どの国がよく本を読むのかランキング  ...

続きを見る

本を読め~!という大人が多く見えるわりに、そもそも日本人は本を読んでいません。ハードル低いので、まずはページを開くのが良いと思います。

ページを開く時間がないんだ
yotta
それな、分かる。
yotta
忙しい30代は特に本を読んでいないデータがあります。次の記事をご活用ください。
時間のない人でも本を読める強制読書メソッド
急にbot化するやん

2.お金持ちの読書量と同じぐらい読みたい場合のラインは?

答えは「週に1回以上」読めばOK!

週に1回以上本を読めば、お金持ちが読んでいる量と並べるからです。冊数ではなく、回数量の意識で解決できるのでラク

統計をもとに出された世界的な調査機関データによると、高所得者ほど本を読んでいる傾向が確かにあり、その読書頻度は週に1回以上と、月に1回以上とでグラフの山なりが大きく分かれます。なので週に1回以上読むことで、日本人の所得中央値360万円あたり以上の人達がやっていることと同じ行動になる。

お金持ちの定義

上に書いた答えは、お金持ち定義を「全体で見て中所得以上の人達」として以下のデータから求めました。

GfK 読書頻度に関するグローバル調査(Frequency of reading books)

この定義がもし本好きのビルゲイツと同じ量だとか、投資家のバフェットと同じ量となれば話は変わります。

ちなみにビルゲイツと同じ量

ビルゲイツは年間50冊以上(週に1冊)

本の虫と公言するビルゲイツ氏が自身のブログで夏と冬におすすめ本を定期紹介されているのは有名です。

例えばファクトフルネスという本、これ最近流行りましたね。氏も2018年に今まで読んだ中で最高の本の一つとしておすすめされていました。年間50冊以上の本を読む現在60代のビルゲイツ氏が過去最高の一冊と太鼓判です。

つまり50年x50冊=2500冊で、少なくとも2500冊の中から上位に入るほどのビルゲイツ氏オススメ本がファクトフルネス。

バフェットと同じ量

バフェット式では「たくさん、読む(Read. A lot.)」

Warren Buffett says, "I just sit in my office and read all day."

「オフィスでただ座って、1日中読んでいる」が仕事量です。毎日500ページの紙の束を読む。それが福利のように知識が上がる方法であると。

ボリュームの大きい名前の人を例にしているパターンは多いと思いますが、他人の権威性にタダ乗りしポジションを確保するという技術になりますので、こういうワザを本から学んだらいいと思います。

yotta
Free Rideは時代に適した立派な技術です。次の参考書どうぞ

ジャック・マーの場合

ちなみに中国の権威者ジャック・マー氏は、逆張りで「本を読まないのもアリ」派です。

アリババの経営哲学という本から引用します

淘宝網(タオバオ)とイーベイが競争していたころ、何人かの友人が私に1冊の本をくれて、こう言った。「馬雲、この本を読むべきだ。この本を読まないとイーベイに勝つことはできないよ。」それはイーベイの出していた"The Perfect Store" という本で、イーベイがどうやってヤフーに勝ったかが書かれた本だった。私はその本をゴミ箱に捨てると、「いつかイーベイに、『アリババはどうやってイーベイを打ち負かしたか』という本を読んでほしいよ」と言った。

ー中略

だから皆さんへのアドバイスは、本を読まないのもいいものだ、ということだ。

かなり恣意的な引用を用いましたが、本についての氏の考えが理解できる部分なので気になった方はぜひジャック・マーアリババの経営哲学を読むべきだ。この本を読まないと~

ビルゲイツにしろバフェットにしろ、このクラスの大金持ちは、本を読むからお金持ちなのか、お金持ちだから本を読むのかレベルで、基準値を調べる前から本を必要として動いています。ジャック・マーは映画派ですが、お金持ちの言ってる事はだいたい似通ってきます「知ること」です。

まとめ、「本を読め!」マウント対策

まとめ

現代人は本を半数が読んでないし、最低1冊読めば普通以上になる。

お金持ちは週1で読んでる。だから読書に基準値が必要な人は、最低1冊目標に週1で読んだらいいよ!

そもそも「本を読んだほうがいいよ」と言う人は、「私はたくさん読んでいるよ」と暗に言いたいだけの人です。

大事なのは「"あなたには〇〇という本がピッタリだよ"のアドバイス」だと偉い人が言っていました。みんな本を読む時間もないし。

何事も出会うタイミング次第で、同じアドバイスでもハマる場合と、ハマらない場合で分かれるものです。これは必要な情報だけを処理する人間の仕組みなので、仕方ありません。今必要ではないだけです。

なので、本を読め!マウントする方には、「こういう悩みがあるが何を読んだらいいか?」と聞くことが、どのくらい読むべきかに最も適した答えだと真にまとめて終わります。

yotta
人生100年とは言いますが、経験する時間以上に情報が多いです。本は人の経験を体験できる可能性があるので、「何冊読めばいいか」よりも出会うタイミングだろうと思うのです

\ 本は良いよ!/

-読書感想

関連記事とスポンサーリンク

Copyright© 前略、ヨッタさんへ , 2019 All Rights Reserved.