海外行ったことないけどebay輸出

ebay輸出のブログ / File exchangeの使い方 / Affinger4カスタマイズ / Amazonプライムビデオ

InstantWPでError establishing a database connection エラーの対処方法

投稿日:2017年1月29日 更新日:

Database

Instant Wardpressで記事投稿してたら突然この画面になりました▼

establishing-a-database-connection-01

Error establishing a database connection

え!? ってなるでしょー。投稿中です。しかもコピペで複数記事をアップしていた中。日本語だと「データベース接続確立エラー

1記事アップして、その次の記事アップする間のまさに1分以内の間でデータベースに接続できなくなるとはなんぞや!

調べるとこのエラーは次の3つが考えられるパターンらしい。

  1. パスワードが異なる
  2. データベースが壊れている
  3. データベースをホストするサーバーが停止している

漠然としてらぁ。海外サイト曰く、「データベースに接続できないエラー」ってのは一目でわかるが、その原因が分からないのが厄介らしい。たしかに

今回は、パターン2:データベースが壊れていたのが原因だったので、やったことと、僕が直せたことを紹介します。

対処方法の結論:Error establishing a database connectionの修復方法

先に結論を書くと、Error establishing a database connectionが表示された場合はデータベースを見て、wp_optionsというテーブルが「使用中」であれば、それを修復したらOKでした。

  1. MySQLを開く
  2. サイトで使ってるデータベースを開く
  3. wp_optionsを探す
  4. "使用中"であれば、修復する
  5. InstantWPを再起動する

この流れです。

Error establishing a database connectionの為にやったこと

復習ですが、このエラーは次の3つのパターンが原因として考えられるらしいのです。(参考:いくつかの海外サイト)

  1. パスワードが異なる
  2. データベースが壊れている
  3. データベースをホストするサーバーが停止している

おーけー。一つずつ潰す。

1.インストール済みの他のサイトにアクセスできるかを確認

僕は Instant WPにワードプレスを3つ導入していて、更新していたサイト以外にアクセスできるかをまず確認した

  • メイン ⇒ ×
  • 2つ目 ⇒ ×
  • 3つ目 ⇒ ○

なんやて工藤!

予想では、一サイトだけアクセスできないか、もしくはすべてアクセスできないパターンで考えていた為に一瞬でめんどくさそうな雰囲気になる。

とりあえず日本語サイトで多く例として挙がっていた、パスワードが異なるエラーを調べてみる。

パスワードが異なる場合は、データベース パスとワードプレスのwp-config.phpで設定している部分が異ることでエラーになるみたい。

いや変えてないからー。パスワード相違とか知らんがなって思いながらも念のため、wp-config.phpを確認。

yotta
パスワードはオッケー♪

うん、そもそも変えてないしね。パターン1のパスワードが異なるエラーではなかった。

2.データベースの中身を調べてみる事にした

パスワード相違が原因ではなかったので、残りはデータベースが壊れているか、サーバーが停止しているかだ。

最初に言っておくと、僕にデータベースをいじる知識はない。とりあえずMySQLを起動する。

InstantWP の MySQL Admin をクリックだ!

mysql-open

起動できたぞ。

mysql-open2

今回はInstantWPでワードプレスを使ってたのでサーバーが停止とか意味わからない。でも、mysql動いてるから大丈夫ってことでしょ?

なので消去法で、今回のエラー原因はデータベース壊れてるっぽいのが原因だと着地。

データベースの中身を見てみる。対象のワードプレスで使ってるデータベースを開く

mysql-error

するとまあ、一つ怪しい挙動してるのがありました。

wp_optionsというテーブルが使用中

mysql-error-02

使用中てワロリンヌwトイレじゃあるまいし。

アクセスできるサイトとできないサイトのデータベース挙動で違ってるのはこのwp_options。

でさらにクリックして進めていくと、

#145 - Table 'bvb\wp_options' is marked as crashed and should be repaired

意訳「テーブル 壊レテル カラ 修復セヨ」

壊れてるんだって!修復しろってさ。何が影響したか分からないが、コピペ投稿した記事によってデータベースが破損してしまったようだ。

修復は、対象のテーブルにチェック入れて、右下の方にある選択項目から「テーブルを修復する」を選択

mysql-error-03

壊れるのも早いが、修復するのも早い。

これでOKでした。一旦すべてリセット再起動して、再度ローカルホストに接続するとワードプレスに戻れましたとさ。

まったく意味は分からないけど、直ったので良しとしよう。

yotta
詰まってから解決するまで2時間近くかかったぞ。原因分からないけど、これで直るかもしれない人へ届いたら嬉しいよ、あたしは。

そんなこんなしてた数日後に、こんな画面にも遭遇したよ!

wordpress-error-database-01

これが3ページ分ぐらい下に連なって表示される状態。wp-db.phpがダメみたいで、問題の指摘されているラインを読んでもサッパリ分からないので、調べたらこのような記事が。

みんな困ってる wp_options!! またしてもこれ修復したら無事にワードプレスに入れました。wp_optionsがすぐ壊れるのはなんででしょう。使い方が悪いんだよね。

最初にアクセスできるかできないかを確認してみたサイト3つ中、二つとも同じように壊れてました。スクショ撮ってと言わんばかりだったので記事にしたよ。親切かw

まとめ

Error establishing a database connectionでワードプレスに接続できない時は、パスワード相違が原因でなければ、wp_optionsを修復したらいんじゃないでしょうか。

使ってるのがInstantWPではなく、レンタルサーバーでデータベース接続確立エラー画面になった場合は、たぶんパスワード問題だと思われます。(もしくはサーバーの問題:mixhostサーバーでよく起こる)

 

ちなみに、InstantWPはPHPバージョンが古いので今はXamppにしてます。


InstantWPの5.01-rc6 betaはうまく起動できませんでした。つまりXAMPPがおススメw

🔥 Thank you for your time! 🔥

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

yotta(よった)

世界一のオークションサイト ebay(イーベイ)で販売者やってます(in2018) 当サイトは自分がつまづいて困った「ebayの設定方法」解説を中心に、海外への発送手段を比較したりしつつな趣味のブログです。

follow us in feedly

関連の最新情報などは Twitterで発信することが多いです。拡散やフォロー よかったらぜひー! ✨⚽🐕🍻

-WordPress, ブログ運営

Copyright© 海外行ったことないけどebay輸出 , 2018 All Rights Reserved.