パッセンジャー 感想

投稿日:2017年12月19日
更新日:

passenger

プライムビデオでパッセンジャーを見ました。「自分だったら」なんて考えながら最後まで良い映画だったのでネタバレなしでレビューします。

オススメ度:

レビュー

みんなで眠りながら120年の宇宙の旅へ!

途中で目が覚めた!(コールドスリープぶっ壊れー)

え?自分だけ!??残り90年もあるの??どうする!?

「あああぁぁ、自分一人で90年もどうすりゃいいだー」という所からはじまる本作は、ジャケット見て分かる通り結局二人の男女でどうやってこの状況を切り抜けるかーなラブロマンス寄りのSF作品

宇宙をさまよう二人の男女が「どうやって出会うか」「どう過ごすか」「どう危機を乗り越えるか」で、SFと言っても難しい話はまったく出てきません。もし自分が同じ状況だったら?と感情移入し易いところも分かりやすさがあって良いです。

個人的に一番良かったのは最後の終わり方。余すところなく綺麗に着地し・・おっとこれ以上は。映像がキレイなので、なるべく大きな画面で見ると更に楽しめると思いますよー。おすすめです

パッセンジャー (字幕版)

パッセンジャー (字幕版)
再生時間:
1時間56分
公開:
2017
おすすめ度:

「農場コロニー」として知られる植民地惑星へ向け、冷凍睡眠の植民者5,259人を乗せた宇宙船アヴァロン号が遥か120年の航海をゆく。しかし、予定より早くジム・プレストンとオーロラ・ダンの2名が目覚めてしまう。目的地まで、まだ90年残されていた。

-amazon ビデオ, SF
-

関連記事とスポンサーリンク

Copyright© 前略、ヨッタさんへ , 2018 All Rights Reserved.